笑ってくたばるヤツもいる

welcome to my Blog ~  スポーツねたを中心にオタ話をつらつらつらと書いていきます。  ~ 

Title  - スポンサーサイト -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--/--(--:--)  CO:-  TB:-  CA:スポンサー広告   

Title  - 荒川、金メダル。そしてその後… -

荒川静香が日本人初のメダル。しかも金メダル! そして…

平日、週末と忙しくて更新していないうちにオリンピックはほぼ終わり。
そんな中、荒川静香が金メダルを獲得! おめでとう。

この調子では日本のメダルは荒川の金1個が確実。
メダリスト荒川を巡っての動きが活発に…

静香狂騒曲が始まった。フィギュアスケート女子で金メダルを獲得した荒川静香(24=プリンスホテル)の株が、急上昇している。arakawa.jpg

凱旋(がいせん)試合となる3月のアイスショーのチケットが、ネットオークションで高値で取引されるなど、人気沸騰。アイスクリーム好きの荒川に、日本アイスクリーム協会も商品化の可能性を探るなど、女神をめぐる周囲の動きは過熱するばかりだ。
日刊スポーツ


メダルをとってから荒川一色となったような感じ。

テレビでも散々取り上げられているけど、個人的には荒川には華が無いと思っている。長野の頃(荒川が高校生の頃)のイメージが強いのかただのお人形さんがフィギュアスケートをしているように思ってしまっている。最近は能面が滑っている気もしないでもないが…

インタビューの受け答えも世間的に受けるかとは言いがたいし、これからマスコミがどう持ち上げて行くかが気になる。

ただオリンピックでの荒川のスケーティングは立派だった。コーエンやスルツカヤの失敗はあったものの、ほぼミスなしでフリーの演技をしたのは流石である。
フィギュアは採点方法が変わったせいなのか、高度になりすぎたのか、選手のメンタル力が落ちたのかわからないが、ミスが目立つよう担ったと思う。昔、ビットや伊藤みどりの頃はあんなにミスしなかった記憶があるけど…


オリンピックもアイスホッケーの決勝でもうおしまい。
このブログで懸命に結果を追っていこうと思ったが、挫折してしまった。そのうち総括だけでもしてみようと思ってます。


スポンサーサイト
Date:2006/02/26/Sun(22:30)  CO:2  TB:2  CA:オリンピック   

Title  - 岡崎4位、カーリングは1勝1敗 【トリノ五輪 2/14】 -

入賞はするけど…

スピードスケート女子500m★  スベトラーナ・ジュロワ(ロシア)  その他結果はこちら

スピードスケートは14日、女子500メートルを行い、岡崎朋美(富士急)が2回の合計タイム1分16秒92で4位となった。岡崎は1回目に38秒46で3位。2回目も同じく36秒46だったが、2回目のトップタイムをマークした任慧(中国)に逆転を許し、0秒05差でメダルに届かなかった。大菅小百合(日本電産サンキョー)は8位、吉井小百合(同)は9位、渡辺ゆかり(富士急)は15位だった。
 世界スプリント選手権を制したスベトラーナ・ジュロワ(ロシア)が合計1分16秒57で金メダル。世界距離別選手権の同種目2連覇中の王曼利(中国)が2位だった。
スポーツナビ(時事通信)

岡崎は惜しかった。20060216012754.jpg

1位のジュロワから5位の李相花(韓国)まで0.5秒の差。岡崎と任慧は0.05秒差。紙一重の差だった(それが大きいのかも知れないけど)… メダルには届きそうも無いと思っていた競技だったので、意外中の意外の善戦だった。長野オリンピックから出ている選手でこれまで一番惜しかったかも。こんなに活躍するとは思わなかった。大菅はまたもや目立てなかった。


カーリング女子1次リーグ★  
 日本 ● 5 - 7 ○ ロシア

カーリングは14日、女子予選リーグが行われ、初戦の日本はロシアと接戦を演じたが、最終エンドで5-7と逆転された。
 日本は第5エンドで4-1までリード。しかし、その後はミスが目立ち、5-4で迎えた最終の10エンドに3点を失った。
スポーツナビ(時事通信)
20060216012813.jpg

 日本 ○ 6 - 5 ● アメリカ (延長)

カーリング女子の日本が米国を延長戦の大接戦の末下し、1次リーグ2戦目で初勝利を挙げた。
 米国は因縁の相手。前回ソルトレークシティー五輪で初戦で当たり、6-1とリードしながら逆転負け。精神的ショックを引きずり、結局1次リーグで敗退した。今回もゲームは二転三転し、最終10エンドに追い付かれる苦しい展開。この日午前中のロシアとの初戦でも逆転負けしており、嫌な空気も漂った。だが、 2大会連続出場で前回の雪辱を誓うスキップ、小野寺を中心に、成長の跡を見せた。
スポーツナビ(時事通信)
20060216012805.jpg


始まったカーリング。ちょっと試合時間が長いけど、見ているとかなり面白いと思っている。この日は見れなかったけど、可能な限り見ていきたい。(これ書きながら日本-ノルウェー戦見てます。録画のようだけど)


距離女子団体スプリント決勝★  アンナ・ダールベリ、リナ・アンデション組(スウェーデン)  その他結果はこちら
ノルディック距離の日本女子として、五輪初の入賞となる8位。「予選を通過したから楽しもうと臨んだ」と27歳の夏見が言えば、25歳の福田は「夏見さんと、五輪はお祭りだから楽しもうと話していた」。青く澄み渡った空の下、2人の笑顔が輝いた。
 1周目を終え、夏見は9位。だが、「上り調子だった」という福田が7位まで順位を上げる。そこからは7位を争い、イタリアと一騎打ち。「地元の底力にはかなわなかった」(福田)が、目標の入賞は手に入れた。
 昨年2月の世界選手権。日本距離陣は調整に失敗し、結果を残せなかった。その反省を今五輪にきっちりと生かした。
 スプリント陣は標高約1500メートルに位置する試合会場のプラジェラートではなく、200~300メートル低い場所で合宿を張る。
 「(低地の方が)酸素が多く、疲れが取れやすい」と藤本コーチ。レース当日の移動で往復約4時間。だが、選手は納得して練習に集中した。
スポーツナビ(時事通信)
オリンピックでよくある意外な選手の入賞のひとつ。今後個人戦があるので活躍に期待したいものである。
20060216012825.jpg

Date:2006/02/16/Thu(01:50)  CO:2  TB:3  CA:オリンピック   

Title  - 日本勢は未だメダルなし 【トリノ五輪 2/12~13】 -

メダル期待の競技も不調!

ちょっと更新していないうちにメダル候補の競技が悉く撃沈!

スピードスケート男子500m★  ジョーイ・チーク(アメリカ)  その他結果はこちら
金メダル期待の加藤は6位。1回目の11位が響いた。
清水は18位。日本人最高は及川の4位。20060215024532.jpg
ウォザースプーンは9位。またしてもメダルに届かなかった。

ジャンプ男子ノーマルヒル★  ラーシュ・ビステル(ノルウェー) 20060215024544.jpg
 その他結果はこちら
原田の失格のみがクローズアップされた予選だったが、決勝は日本勢は話題にもあがらないような成績。
最高は伊東の18位。葛西は20位。岡部は23位。ラージヒル、団体は期待できるのか?

スノーボード男子ハーフパイプ★  ショーン・ホワイト(アメリカ)  その他結果はこちら
20060215024503.jpg
兎に角、アメリカ勢が強かった。ショーンホワイトはダントツ!
思ったのはハーフパイプはメンタルが強くないといけないのでは? 初めてまともに見たが、決勝で成功する確率が非常に低い。
日本勢はビックマウスの面々だったが、全員予選落ち。W杯に出ていないアメリカ勢との差は大きかった。大会前はメダル確実とも言われたが、井の中の蛙の状態だった。

スノーボード女子ハーフパイプ★  ハナ・ティター(アメリカ)  その他結果はこちら
女子もアメリカ勢が強かった。日本勢は今井メロ20060215024552.jpg
以外の3人は決勝進出したものの低迷。

ショートトラック男子1500m★  安賢洙(韓国)  その他結果はこちら

ソルトレイク五輪では韓国とアメリカの選手で物議をかもした競技。連覇を狙ったオーノ(アメリカ)は準決勝で敗退し結局8位。20060215024522.jpg

オーノ不在の決勝では韓国勢が1、2位独占。20060215024513.jpg

ソルトレイクの雪辱達成か? 今後のショートトラックの競技にも注目。
寺尾は9位。



アルペン男子滑降★  アントワヌ・ドヌリアズ(フランス)  その他結果はこちら
20060215024600.jpg

Date:2006/02/15/Wed(02:52)  CO:1  TB:0  CA:オリンピック   

Title  - 日本勢は肩透し! 【トリノ五輪 2/11】 -

女子モーグル、上村振るわず。原田、高橋大斗はお粗末!

女子モーグル決勝★  ジェニファー・ハイル(カナダ)  その他結果はこちら
トリノ五輪のフリースタイルスキー女子モーグルは11日、サウゼドルクスで決勝が行われ、上村愛子(北野建設)は24.01点の5位に終わり、メダル獲得はならなかった。

 上村は第2エア、予選に続いて得意技の3Dエア「コークスクリュー720」を見事に決め、滑り終えた段階では2位。しかし、後続の予選上位者たちがターンやスピードで上回った。
スポーツナビ

テレビで生中継で見ていたが、ナイターでの決勝のせいか前半の選手は得点が伸び悩んでいた。上村も予選の24.40から決勝では24.01。折角「コークスクリュー720」を決めてもスピードがないため、思ったより得点が伸びなかった。
上位の選手はエアは上村ほどではないものの、スピードの迫力があった。メダルに届かないのはその差だっただろう。
上村は次回のオリンピックを目指すのだろうか?
20060212-04248485-jijp-spo-view-001.jpg

流石に里谷は上位に食い込むのは無理があった。

ジャンプ男子ノーマルヒル予選★ 結果はこちら
ジャンプは11日、ノーマルヒル(HS106メートル、K点95 メートル)の予選を行い、葛西紀明、伊東大貴(ともに土屋ホーム)が12日の本戦に進出した。予選免除の岡部孝信(雪印)と合わせ、日本勢は3選手が出場する。原田雅彦(雪印)は予選通過圏内の95メートルを飛んだが、体重に対してスキー板が長すぎたため失格となった。
 葛西は予選対象者の中では最高の103メートルをマーク。岡部は101メートル、伊東は99メートルを飛んだ。
スポーツナビ(時事通信)


葛西、伊東は順当としても、原田が折角95メートル飛んだのにつまらない事で失格。もう少しきちんと体重管理しておけよと言いたくなる結果だった。これが原田らしいと言えば、それまでだが。
im00031779.jpg
決勝進出の3人にはメダルに絡むように頑張ってほしい。

ノルディック複合★  ゲオルク・ヘティッヒ(ドイツ)  その他結果はこちら
高橋のトリノ五輪初戦は、無念の結末に終わった。9日のノーマルヒルの練習で腰に違和感を覚え、手探り状態で臨んだ前半飛躍。97.5メートル、96メートルと伸ばし切れず12位。入賞も厳しい状況で、結局、後半距離(15キロ)を棄権した。
 昨年2月も、プラジェラートの五輪会場で行われたワールドカップ(W杯)のラージヒル練習で腰を痛め、W杯と直後の世界選手権の一部欠場を余儀なくされた。台こそ違え、同じジャンプ場で再び腰を痛め、高橋は「おれ、アホだな」と思ったという。
 「同じ過ちを2度繰り返すなんて」と自嘲(じちょう)気味。前回ソルトレークシティー五輪ではスプリントで6位入賞。2度目の五輪に懸ける意気込みは強かっただけに、本人もショックだ。
スポーツナビ(時事通信)
情けないの一言。
距離の最後の1週を見たが、競っているところは何ともいえない緊張感があると思った。銅メダル争いはわずかなスキーの先端の差であった。

スピードスケート男子5000m★  チャド・ヘドリック(アメリカ) その他結果はこちら

 宮崎21位、牛山27位


Date:2006/02/12/Sun(14:37)  CO:2  TB:3  CA:オリンピック   

Title  - 映画「シムソンズ」の製作総指揮はDSEの榊原代表 -

DSE榊原代表はカーリング映画の製作総指揮だった

PRIDE、ハッスルを主催するDSE(ドリームステージエンターテインメント)の榊原信行代表が製作総指揮を務める映画『シムソンズ』(ドリームステージピクチャーズ製作/2月18日全国公開)の完成披露試写会が16日、都内のヤクルトホールで行われ、主演の加藤ローサ、藤井美菜、高橋真唯、星井七瀬、榊原代表らが舞台あいさつを行った。20060116.jpg

『シムソンズ』とは、2002年ソルトレーク冬季五輪にカーリング女子日本代表として出場した4人の少女たちのチーム「シムソンズ」の実話をもとにした映画。カーリングの町、北海道・常呂町で生まれ育った4人の女子高校生のチーム結成から北海道大会出場までの青春ストーリーが描かれている。
 映画のモデルとなった4人のうち、小野寺歩と林弓枝の2人はトリノ冬季五輪への出場権も獲得。またこの日は、ソルトレーク五輪で「シムソンズ」のメンバーと選手村で一緒に生活をして、仲のよかったというトリノ五輪スピードスケート・ショートトラック代表の神野由佳が花束を持って祝福に駆けつけた。
スポーツナビ


DSEは格闘技じゃなくてカーリングで映画を作るのかと思って元記事を見ていたら、実在したカーリングのチーム「シムソンズ」の話と知って吃驚した。

カーリングはオリンピック位でしか目にすることのないマイナーな競技。このシムソンズのメンバー達が感動したと言われる長野五輪は日本チームの活躍もあり、そこからソルトレイクを目指したとされているようだ。残念ながらソルトレイク五輪では予選リーグ突破はならなかった。
その時のメンバーの小野寺歩と林弓枝は今度のトリノ五輪に参加すると聞いてチョッと驚いた。トリノには青森のチームが参加すると思っていたからだ。よくよく調べると青森のチームとは言ってもみんな出身は北海道だった。

カーリングは試合時間が長いけど、よく見ていると本当に面白い競技である。日本のチームが活躍しないとなかなかテレビで放送される事はないが、頑張ってほしいものである。

また映画「シムソンズ」やハッスル軍がカーリングを盛り上げる事につながればと思っている。



Date:2006/01/18/Wed(01:15)  CO:1  TB:0  CA:オリンピック   

Title  - 意外、原田・里谷がトリノ五輪代表へ -

原田、里谷がトリノ五輪代表内定!

昨日の記事でジャンプの原田、モーグルの里谷はトリノ五輪の出場は無理だろうと書いたが、予想は大ハズレ!

全日本スキー連盟(SAJ)は9日、東京都内で常務理事会を開き、トリノ五輪代表選手に冬季五輪史上最多の5大会連続となるジャンプの原田雅彦(37)=雪印=、長野五輪女子モーグル金メダリストの里谷多英(29)=フジテレビ=ら16人を追加、50人の代表枠のうち49人を決めた。残るスノーボード男子ハーフパイプ(HP)の1人は10日に発表される。
 SAJは今回の追加選考で各種目のヘッドコーチや担当部長の推薦を最大限に考慮。原田は昨年12月のコンチネンタル杯2位を評価され、ノーマルヒル(NH)での出場を前提にした選出。不祥事で強化指定から外れていた里谷に対しては社会的制裁を受けたことや、過去の実績を重視して選んだ。
 ジャンプは計6人で今季の五輪代表の選考基準を満たした岡部孝信(35)=雪印=に加え、原田とともに5大会連続代表の葛西紀明(33)、伊東大貴(20)=ともに土屋ホーム=、一戸剛(29)=アインズ=のほか、高校生の伊藤謙司郎(16)=北海道・下川商高=が今季のコンチネンタル杯の好成績を評価されて抜てきされた。船木和喜(30)=フィット=は代表から外れた。
スポーツナビ(共同通信社)


TKY200601090186.jpg

KFullNormal20060109083_l.jpg


余りにも意外な結果!
実績はあったとしても、今季の成績はメダルに届くとは思えない結果の2人。何があったのかは不明だが、どちらの競技も人材不足が大きいように思う。

代表メンバを見れば、長野五輪に出ていた選手が名を連ねている。長野からは8年。当時の選手が第一線で活躍するのは素晴らしい事だが、逆に言えば新しい人材が出ていないというだけ。
それぞれの協会が人材発掘をおそろかにしていた証拠だろう。人材発掘に成功したフィギュアスケート、結果を出した男子体操を見習ってほしいものだ。それらの競技も冬の時代があった結果から人材発掘を行ったのだが…

【関連記事:37歳原田健在!2年ぶりV
【関連記事:やはり、船木・原田は…


Date:2006/01/09/Mon(23:51)  CO:3  TB:6  CA:オリンピック   

Title  - オリンピック競技から野球・ソフトボールが除外! -

先日、'12夏季五輪の開催地がロンドンに決まって華々しい話題があったが、今度は競技削減の対象として野球・ソフトボールに決まった。

 【シンガポール8日共同】2012年ロンドン五輪の実施競技から野球、ソフトボールの除外を決めた国際オリンピック委員会(IOC)は8日夜、シンガポールでの総会で両競技に代わる新実施競技の採否を投票に諮ったが、最終候補に残った空手とスカッシュは採用に必要な賛成票を得られず見送りとなった。この結果、12年ロンドン五輪は、2000年シドニー五輪から08年北京五輪までの28競技より2競技減の26競技で開催されることになった。(日経スポーツ
ロス五輪から金儲けのための大会言われ続け、新規競技がドンドン増えていったのにやっと歯止めがかかった。削減の噂のあった近代五種、野球、ソフトボールのうち日本のメダルの可能性が高かった野球、ソフトボールが対象になってしまった。

野球、ソフトボールとも世界から見ればマイナー競技には違いない。
ソフトボールはオリンピックで世界一を決めるのに相応しい感じだったが、野球はプロ解禁になっても大リーガーは参加しないは日本だってベストメンバーで毎回望んではおらず、世界一を決める大会とは言えなかった。そういう意味ではソフトボールは見た目野球と変わらないから、野球の悪いところの割を食った感じもしないでもない。

ちなみに野球・ソフトボールのオリンピック成績は以下の通りで、ほぼ確実にメダルが取れていた競技。

             野球      ソフトボール
 '92 バルセロナ   銅メダル      -
 '96 アトランタ   銀メダル     4位入賞
 '00 シドニー    4位入賞      銀メダル
 '04 アテネ     銅メダル     銅メダル


今回の決定は事実と受け止めて、今後は両競技とも世界中に普及していくようにしてオリンピックでの競技復活として欲しい。
その時は世界一を決定するような形になって欲しい。

Date:2005/07/09/Sat(01:31)  CO:0  TB:4  CA:オリンピック   

Title  - '12五輪ロンドン開催決定、そして… -

2012年の夏季五輪の開催地がロンドンに決まった。

大都市中心の立候補だったせいか、五輪招致にありがちなメダリストやベッカムが参加していた他にブレア英首相、シラク仏大統領などのサミット直前の主席のロビー活動もありでかなり話題となった中、最有力のパリを破り、ロンドンに決まった。


  国際オリンピック委員会(IOC)は6日、シンガポールで開いた第117回総会で、二○一二年夏季五輪開催都市にロンドンを選んだ。英国の首都ロンドンは、決選投票で最有力といわれたパリを54票―50票の小差で破り、一九○八年、四八年大会に続き、64年ぶり3度目の開催を勝ち取った。五輪を3度開催するのはロンドンが初めて。

 マドリード、モスクワ、ニューヨークを加えた世界の五つの大都市が立候補し、空前の激戦となった。IOC委員による投票は過半数を獲得する都市が出るまで最少得票の都市をふるい落として続ける方式で行われた。1回目にモスクワ、2回目にニューヨークが落選。2回目に最多得票を得たマドリードが3回目に最下位に落ちて落選する波乱の展開となった。ロンドンは各回の投票ごとに得票数を着実に伸ばし、決選投票で本命視されていたパリに競り勝った。(デイリースポーツ

0706ne08.jpg



ちなみに本命視されていたパリだけど'92(バルセロナ)、'08(北京)の開催地候補でも落選している。それぞれの招致活動でシラク大統領は参加していたらしいが、全て失敗('92招致時はパリ市市長)。大相撲好きなシラク大統領だけど、五輪には悉く嫌われた模様。


ロンドン五輪が決定した翌日、なんとロンドンで地下鉄・バスの同時テロが発生。アルカイダの犯行声明もあるみたいだけど、テロはよくないと思う。これでサミット参加主席達が「テロに屈せず…」的な目には目をのような行動をとり更なる犠牲者を出さないと良いけど。

Date:2005/07/08/Fri(02:23)  CO:2  TB:1  CA:オリンピック   

FC2Ad


Dog font Maniackers Design
Log in*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。